イベントやサークル

 福井県内および隣県で活動するボードゲームサークルやイベントをご紹介します。ボードゲームは「人と人が顔を突き合わせて遊ぶ遊び」なので、関わってらっしゃる方もみなさんアットホームでフレンドリーな方ばかり。いずれのイベントも誰にでも開かれたオープンなイベントで、「初めての方ウェルカム」なので、ぜひお気軽に参加してみてくださいね。

 北陸のボードゲームイベントについて定期ツイートしてくれる「北陸ボードゲームカレンダー」のtwitterアカウントも、フォローしておくと便利です。

 ここに掲載されていないイベントやサークルの情報がありましたら、ぜひ教えてください(特に、嶺南のサークルさんについての情報が不足しております)。

えちボ(越前市ボードゲームの会)

活動場所:越前市 イベント:月1回、日曜日 参加費:200円(都度払い)

公式サイト twitter

 越前市を中心に長年活動しているサークルで、代表者は「はと(サトウハヤト)」さんです。毎月1回、日曜日の朝9時から夜9時30分頃まで、越前市の公民館等でボードゲームを遊ぶイベントを開催されています(最近は場所と趣向を変えて、金津創作の森で、大人向けのボードゲーム会として開催される事が多いようです)。はとさんは、富山県のyskさんと一緒に「卓上遊戯の快楽」という、非常に硬派な人気ボードゲームPodcastも配信されています。

 ここでは、はとさんが所有する千種類以上ものボードゲーム(どんどん新しく買いますが、置き場所がないので定期的に手放しているそうです)のうち、主に新作を中心にプレイされています。

 はとさん以外にも県内・市内のボードゲーム・ファンが集い、それぞれ所有のボードゲームを持ちこんで、その日の参加者の中から「このゲーム遊びたい方~」と募って遊ばれている感じです。もちろん、そのゲームを遊ぶのが初めての方がいらっしゃいますから(持ちこんだ方本人すらも…)、毎回丁寧なルール説明が入ります。

 参加者の傾向は30代~40代の男女が中心です。明るくて開放的な会場で、最近は初めての女性の方が参加されることも増えてきたようです。参加人数はだいたい20名前後で、増加傾向にあります。主催のはとさんが、和かい物腰で丁寧に対応してくださる事でしょう。

 開催日はmixiやtwitterで告知されています。

盤上遊戯祭

活動場所:鯖江市 イベント:月1回、金曜日夜 参加費:なし 

facebook twitter

 鯖江市のめがね会館7Fで、毎月1回金曜日の夜に開催されているボードゲーム会です。主催は福井県でデジタルゲームを制作している有限会社モノバイトの社長さんで、同じく県内のIT企業・株式会社jig.jp様の会議室を利用して開催されていますが、特にどなたでもお気軽にご参加が可能です。

 こちらも「えちボ」と同様に、参加者が各自で持ちこんだゲームをみんなで遊ぶ感じとなっていますが、えちボよりもパーティー向けのゲームがわいわいと遊ばれる傾向が多いようです(初めて参加する人でも、ボードゲームがあればすぐに親しくなれますよ!)。その横で長時間ゲームを嬉しそうに遊んでいる、私のような人もいますけども…笑。

 参加者の傾向は20代~40代の男女が中心です。最近は女性が2~3割は参加されることが多いようです。参加人数は日によってまちまちで、15名前後の事が多いですが、後述のS-Gardenに集ってこちらへくる方が多かった場合は、30名以上になる事もしばしばあります。開始直後の19時から、深夜の2時頃まで遊んでいますが、人が増えてくるのは20時すぎぐらいからです。

 開催日が1~2週間前に突然決まることが多い為、facebookやtwitter等に登録してチェックしておくと便利です。

福井ボードゲーム会(S-Garden)

活動場所:福井市 イベント:不定期 参加費:1000円(ワンドリンク付)

公式サイト twitter

 福井市松本に最近オープンしたカフェ「S-Garden」で開催されているボードゲーム会です。主に休日日中に開催されている事が多いようです。

 主催は福井で最近ボードゲームを始められた「もみじ」さんと、「とっち~」さん。精力的にゲーム会を開催されていて、ご本人もどんどんボードゲームを購入されています。S-Garden自体にボードゲームがたくさん置いてあるので、手ぶらで遊びに行っても大丈夫。カフェで開催されていることもって女性の参加者が多く、年齢層も20代が中心と若い為、遊ばれるゲームも軽めのパーティーゲーム(人狼とか)が中心となっています。もちろん、その隅っこで長時間ゲームを遊んでいる私のような人も…(以下略)。

 最近はこちらのイベントでボードゲームを知ったという女性の方が、上述のえちボや盤上遊戯祭へ顔を出されるケースも多いそうで、今後のさらなる活動に期待が持たれます。

 開催日は主にtwitterやS-Garden公式サイトで告知されています。

Y.M.Pボードゲーム会

活動場所:福井市光陽 イベント:土曜か日曜(不定) 参加費:500円(学生以下は無料)

twitter

(主催者のmiya様よりご紹介文を頂きましたので、そのまま掲載致します。以下、頂いたご紹介文です)

  福井市光陽で、不定期に開催しているボードゲーム会です。開催曜日は土日のいずれかで時間帯は10:00〜18:00(21:00)がほとんどです。開催場所は、主催者「みやさん」の縁で、普通の家をお借りして使用しています。イベント会場やお店と違って普通の家なので収容人数は少なめですが、毎回10人以下から20人くらいの規模で、のんびりとした雰囲気のボードゲーム会を続けています。

  最近では、徐々に参加者が増えてきたため、人数が多い時にゲームの説明ができる人が不足しているとのこと。ゲームをお持ちで説明も大丈夫な方は、是非どんどんゲームを持ち込んで、卓を立てて自由に遊んでくださいね!

  もちろん、ゲームをお持ちでない方も大歓迎です。みやさんが丁寧にゲームの遊び方を説明します。参加者の傾向は20代〜30代で、初心者さんやライトユーザーが多めなので、説明はゆっくりするように心がけています。ゲーム持参なしでもOKなので、お気軽にご参加ください!

みやさんは、ボードゲーム以外の企画もよく行っています。例えば、景品付きジャンケン大会や喫茶販売。クリスマスにはボドゲビンゴ、プレゼント交換会、クイズ会などを行って大好評でした!「私はボードゲームに専念したい!」という方は、もちろんゲームを続けてもらってOKです。

Twitterにて、ゲーム会の活動報告や、遊んだゲームの紹介などを公開しています。和やかな雰囲気のY.M.Pボードゲーム会を知ってもらえたら嬉しいです。

ちゃがちゃがゲームズ

活動場所:福井県 イベント:不定期 

twitter 公式サイト

 2013年頃に「盤上遊戯祭」に参加しているメンバーを中心に結成された、ボードゲーム制作集団です。2014年3月の「ゲームマーケット大阪」でデビューし、それ以降、継続してゲームマーケットに出展しています。

 2014年夏に「北陸ボードゲームフリーマーケット」を近隣のゲーム愛好家と協力して開催したり、他にも、子供会やフリースクール、また大学の講義などへのボードゲームインストラクターとしての協力をさせて頂いております。詳しい活動内容などはこちらをご覧ください。

 これまで、「スタンプグラフィティ」「ダンゴーダンジョン」「かたろーぐ」「マネキング」「おてつだいクエスト」「おとひめクエスト」「おさわり人狼」「ユビノ・フロッガー」「くだものあつめ」等を制作しております。各ゲームについての詳細は公式サイトをご覧ください。

(写真撮影:「大人のボードゲーム部」前田様)

県外のゲーム・サークル